女性政治家、女性候補者を支援〜WIN WIN ウィンウィン
WIN WINロゴ ヘッダー
What's New!
WIN WINとは?
推薦した方々
時代を視る
リレートーク
規則と申込み
お問い合わせ
リンク先一覧
TOPページに戻る
WINWIN推薦議員のリレートーク

鳥取県議会議員 尾崎 かおる
第5回リレートーク訂正原稿
第5回
鳥取県議会議員 尾崎 かおる

こんにちは。みなさまのご支援、感謝いたしております。11月に出しましたリレートークのなかに誤解を招く部分がありましたので訂正させていただきました。ご迷惑をおかけいたします。今後は気をつけてやりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

この4月の県議会選挙では、みなさまの熱い、力強いご支援を受け当選することが出来ました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。県議会では私はどの会派にも属さず「えがりて」という1人会派でやっていくことにしました。1人は大変ではありますが、議運、代表者会議への出席、会派要望などがすべて出来るのでやりがいはあります。常任委員会は「教育・民生」です。
6月議会では、
(1)学校現場における男女共同参画の視点に立った人権教育・性教育の充実(2)仕事と家庭の両立支援を目指した職場環境作りなどを質問し、また9月議会では昨今のジェンダーに対する反動的動きにきちんと対応するよう知事の基本姿勢を確認しました。

(ここから訂正)

しかし、今度の12月議会では、先進的だと評価の高い男女共同参画推進員制度(苦情処理機関)に関して疑問の声が上がり、あり方を再検討する動きが出てきています。今年推進員に申し出があった4件が“広報物の中に固定的役割分担意識を助長する”としたもので、議会内外で「あまりに細部にわたる助言」との批判もありました。

とはいえ、この制度は苦情処理としてはいざというときは頼りがいがあるものですので、性急に見直すのではなくもう少し長い目で定着・活用する努力が必要だと思います。この制度が生かされるよう、皆さんの声を届けてくださると嬉しいです。ご意見は下記までお願いします。

鳥取県総務部県民室
TEL:0857-26-7025〜7026
FAX;0857-26-8112
Email:kenminshitsu@pref.tottori.jp

また、鳥取県のホームページ“とりネット”の県民の声に直接書き込むことも出来ます。

<< 江戸川区議会議員 田の上いくこ 北海道知事 高橋はるみ >>
 
WINWIN推薦議員のリレートーク一覧へ

女神イラスト
フッター